読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中学受験どうでしょう?

2017年に小4になる長女の中学受験を考え中。

本を読んで

図書館の貸出期間の2週間、のんびり読んでいたらあっという間に返却日。2冊ほど読めずに返却しました。

読んでみて、公立の中高一貫か国立に入れたら楽しそうだな…なんて思いつつ…

あ、小学校受験の本だった!と思いながらも面白くて読んでしまったり…。

最後に読んだ『お母さんは勉強を教えないで』という本には考えさせられました。

引き出し教育。理解する勉強法。

こんな素敵な先生に巡り会えたら人生変わるだろうなぁ…この塾が近所にあったらすぐにでも通わせたい…いや藤沢まで通わせるか?なんて考えたり…。

本当に中学受験させるべきなのか、少し揺れました。

 

本を借りている間に、ご両親が学習塾をされているママ友にチラッと相談したところ、本人が嫌がっていないならいいと思うし、受験させてみたいって思ったのなら後になってやらなかった後悔するよりやってみるべきなんじゃない?ってアドバイスをもらったり…。

 

そのとおりだなぁ、と。一度やってみたいなと思ったのだからとりあえずやってみて、娘が嫌がったりしたらすんなり辞めて公立の中学に通わせるのも全然悪いことではないか、と思い直しました。

この前の話でも、高校は義務教育ではないから落ちた時のことを考えて足踏みしてしまう…って言ってたなぁと。

そこに比べると中学は義務教育だからとりあえずチャレンジしてダメなら公立に通えばいい…

いろいろな考えがあって、結局決めるのは娘と私たちであるわけで。

でももちろんメリットとデメリットがあること、考えさせられました。

 

そんな中、興味あってタロットカードをはじめてみたという妹に、娘が受験のことをみてもらうことに。

あれ?なんか良さそうだよ、集団の進学塾が合ってるみたいですんなり見つかるって出てる…

へぇ〜そうなんだ!よかった〜!

と我が娘むんちゃんもかなり乗り気。

 

とりあえず嫌がってない様子なので、次は、塾探しですね。